出来てしまったニキビへの対策とニキビが出来ないようにする方法

私のニキビができてしまった時の対処法は、まずは洗顔です。
洗顔料をしっかり泡立てて、もこもこの泡で優しく丁寧に洗います。
タオルで拭く時もこすらずに抑えるように水分を拭き取ります。
そして白ニキビ(脂ニキビ)の場合は、私は脂をぎゅっと出してしまいます。

でもそのままでは痕に残る可能性があるので、綿棒に消毒液をつけてしっかりと消毒します。
そのあと化粧水で保湿して乳液やクリームを塗ります。
ハイチオールCのようなビタミン剤も服用します。
そして万が一ニキビ跡になってしまった時のケアは、ピーリングです。
肌の生まれ変わりを手伝ってくれるので痕が薄くなったり目立たなくなったりします。

年を重ねると肌の新陳代謝はどんどん衰えていき治りも遅くなるのでピーリングはニキビ痕にはもちろんのことニキビが出来てしまっている場合にも効果的です。
そして上記のことを続けても継続的にニキビが発生する時は食生活の内容を振り返ってみる、使っているスキンケア用品やメイク用品が合っていないかもしれないので変えてみるということもしています。
シャンプーリンスが原因なこともあります。
トリートメントのすすぎ残しがないようにしっかりと洗いましょう。
ファンデーションを塗るときに使うパフには雑菌が繁殖します。
それが原因でニキビが出来ている可能性もあるのでパフは専用の洗浄剤で定期的に洗うことをお勧めします。
それから、枕カバーなども顔につく物なので洗濯して良く乾かし清潔を保つことも大事です。
これらのことをしてニキビが出来ないよう対策しています。

背中のブツブツの正体はニキビ!クリームでニキビケア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です